還暦超おっさんの自炊レシピ~野菜を食べよう~

毎日のおかず作りに、失敗しない味付けのコツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祖谷のかずら橋の旅 続き

徳島県、祖谷の旅の二日目 ・・・ 観光タクシーを半日借り、奥祖谷へ ・・・ 地図はこんな感じです ・・・ 

奥祖谷かずら橋b1

タクシーの運転手さんによると ・・・ ホテルかずら橋は車の修理屋さんの経営 ・・・ ケーブルカーやボンネットバスなんかお手の物ですね ・・・ 

同じ「かずら橋」といっても ・・・ ホテルからの距離は ・・・ 
ホテルかずら橋 → かずら橋 1.2km
同       → 二重かずら橋 30.6km
バス便もなく ・・・ (自家用車か)観光タクシー利用がマスト ・・・ 料金は2万円ちょっとですが ・・・ 観光案内もしてくれます ・・・ 

途中、東祖谷名頃のかかしの里を見学 ・・・ バス停や畑、民家の軒先などに ・・・ 大勢のかかし ・・・ ひょうきんな顔、やさしい顔 ・・・ 子供から年寄りまで ・・・ 全部ボランティアの手作りで ・・・ 少しずつ増えてるそうです ・・・ 
奥祖谷かずら橋b2  奥祖谷かずら橋b3

さらに二重かずら橋の手前で ・・・ 奥祖谷観光周遊モノレールに乗車 ・・・ みかん山によくあるモノレールで ・・・ 標高約800mの駅舎から ・・・ 1400mまで一気に登り ・・・ 剣山の雄大な景色を眺め、戻ってくる ・・・ 約70分の旅 ・・・ 
奥祖谷かずら橋c  奥祖谷かずら橋d  奥祖谷かずら橋e

最高地点から剣山方面の写真 ・・・ 左のピークが剣山で ・・・ この辺りに駅が欲しいところ ・・・ 

かずら橋、二重かずら橋とモノレールのチケットです ・・・ モノレール乗車料は2000円 ・・・ 距離や高低差、眺望などを考えるとリーゾナブル ・・・ 時間の余裕が必要ですが ・・・ お勧めスポットです ・・・  
奥祖谷かずら橋j

さて、いよいよ二重かずら橋 ・・・ 男橋、女橋の2本と ・・・ ロープを引きながら渓谷を渡る野猿があり ・・・ 貴重な体験ができます ・・・ 
奥祖谷かずら橋f  奥祖谷かずら橋g

奥祖谷かずら橋h  奥祖谷かずら橋i
  
下を流れる渓谷がまたいい ・・・ 川に流れ込む滝やキャンプ場もあり ・・・ 小ぶりな上高地の雰囲気で ・・・ 剣山や三嶺(みうね)への登山など ・・・ いつか孫連れで来てみたいです ・・・ 

戻りは ・・・ 展望所から落合集落を眺め ・・・ 東祖谷歴史民族資料館に立ち寄り ・・・ 大歩危駅へ ・・・ 特急で児島駅、車で倉敷へと無事帰宅 ・・・ 内容の濃い一泊旅となりました。

以上
 

スポンサーサイト
  1. 2016/09/12(月) 09:18:17|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ossanjisui.blog.fc2.com/tb.php/269-e7339dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。